スマホケースに悩んだ方は手帳型

クリアスマホケースを活用してみよう

スマホケースにはいろいろなものがありますが、まず手に入れておきたいタイプが、片目でしっかりしたクリアケースです。これはいろいろな使い方をすることができます。
手帳型ケースなどが流行っていますが、多くの機種に対応するため、粘着テープなどで本体とケースを貼り付けて利用するタイプのものが多くなっています。本体に貼り付けてしまうと、はがす時に本体を痛めてしまったり、汚してしまったりということになりがちです。その点、クリアケースに手帳型ケースを貼り付けて、クリアケースを本体に装着するようにすると、本体を痛めず、ケースを変えるという事もしやすくなります。
また、クリアケースは見た目がそのままでシンプルというイメージがありますが、自分なりにカスタマイズしやすいというメリットがあります。お気に入りのパーツなどがあれば、ケースに貼り付けて見た目を変えることもできます。そこまでしなくても、好きな切り抜きや気に入った柄の包装紙などを本体とクリアケースに挟み込めば簡単に見た目を変えることができますし、手軽なので日替わりで楽しむという事もできます。このように使い方が幅広いクリアケースを活用して、スマホライフを楽しんでいきましょう。

スマホケースは手帳型に限る

皆さんはスマホケースを利用されているでしょうか?「スマホは裸で使う」という方もいらっしゃるかもしれません。しかし私には、数万円もする高価なスマートフォンを裸で使う勇気はありません。必ずスマホケースは利用するようにしています。私はスマホケースをつける際に、必ず手帳型のケースを付けています。過去には、プラスティックタイプのスマホケースや、シリコンタイプのスマホケースも試してきましたが、色々使ってみて手帳型のスマホケースが1番良いという結論に至りました。
なぜ手帳型のスマホケースが良い。という結論に至ったのか。ということをお話ししていきます。私が最初にスマートフォンを購入し、最初に買ったスマホケースはシリコンタイプのスマホケースでした。買った理由は安かったからです。ただそれだけの理由で、特に深く考えることもなく購入してしまいました。もう購入してスマホに装着し、数時間で後悔しました。まずシリコンタイプのスマホケースは、柔らかいのでスマホをしっかりホールドしてくれません。そして案の定、手に持ってスマホを操作していると、ペロペロとめくれてきます。
これではスマホケースを装着した意味がないので、すぐに新しいスマホケースを購入しました。次に買ったのは、プラスチックタイプのスマホケースです。装着するとしっかりとホールドしてくれます。利用してめくれてくることもありません。これはいいとしばらく使っていました。しかし、次の問題が出できます。プラスティック型のスマホケースは、スマホの背面部分と側面部分はしっかり守ってくれます。表面部分、つまりスマホの画面部分は守ってくれません。
保護フィルムは貼っていますが、それだけでは、不意に落下させてしまったときに不安になります。そこで今度は手帳型のスマホケースに変えてみました。手帳型に変えるととても満足のいくものでした。スマホの全面を守ってくれる上に、画面の埃も防いでくれる。なぜ最初から手帳型を選ばなかったのかと後悔しました。スマホを初めて買う方、スマホケースのどれを選んでいいかわからないという方は手帳型のスマホケースを選んでおくことをお勧めします。

list

2017年08月24日
スマホケースに悩んだ方は手帳型を更新しました。
2017年08月24日
こだわりのスマホケースがオススメを更新しました。
2017年08月24日
手帳型ケースの注意点とはを更新しました。
2017年08月24日
スマホをおしゃれにしたいあなたにおすすめを更新しました。

Copyright(C)2017 手帳型スマホケースの通販サイトは充実したラインナップ All Rights Reserved.